概要

BT MeetMe with Dolby Voice (ビーティー・ミートミー・ウィズ・ドルビーボイス)は、3人以上を繋いで音声での遠隔会議を提供する多地点音声会議サービスです。
ドルビーボイス テクノロジーによるクリアな音声とノイズ(雑音)軽減で、「疲れない」「わかりやすい」次世代の電話会議を実現します。
パソコンやモバイル端末から専用アプリとインターネットを利用することで、非常にクリアな音声と、相手の声が分かれて聞こえる独立音声、ノイズ軽減などドルビーボイスの独自機能を全て利用できます。もちろん、旧来通り電話回線からの参加も可能です。
パソコンの画面共有が必要であれば、Cisco WebExを組み合わせて利用することも可能です。

グローバルアクセス番号

グローバルアクセス番号は、参加者がどこにいても電話機からBT MeetMe with Dolby Voice会議に参加ができる専用の電話番号です。

日本
ローカル番号 日本語 0357676008
英語 0357679363
トールフリー 日本語 0120882934
英語 0120882932

その他のアクセス番号はこちら

ダウンロード・リンク

BT MeetMe with Dolby Voice 参加画面

管理者用 技術サポートページ (英語)

BT MeetMe with Dolby Voice Webブラウザー プラグイン (Mac OS X, Windows 7, 8, 10用)

BT MeetMe with Dolby Voice モバイルアプリ (Apple iOS 用)

BT MeetMe with Dolby Voice モバイルアプリ (Android 用)

Cisco WebEx™ ミーティング モバイル アプリ (Apple iOS 用)

Cisco WebEx™ ミーティング モバイル アプリ (Android 用)

ID発行ページ

既にBT MeetMeのアカウントをお持ちで、IDを追加したいお客様はこちら
BT MeetMeアカウントとIDを、新規でお申込になりたいお客様はこちら

よくあるご質問

運用について(ID管理・請求など)

Question 1 パスコードを忘れました。

Answer 1

ヘルプデスクまでご連絡ください。パスコードを再発行の上、改めてウェルカムメールをお送りします。

Question 2 WebExアカウントがありません。WebExが利用できません。

Answer 2

WebExの利用には、別途お申込が必要です。弊社営業担当、またはお問合せフォーム(https://communicloud.co.jp/contact/form/)よりご連絡ください。

Question 3 他の参加者をどのように招待すればよいですか。

Answer 3

以下のサンプルを参照の上、招待状を作成ください。アクセス情報はウェルカムメールに記載されています。もし紛失した場合は、ヘルプデスクまでご連絡ください。

音声会議
パソコンやモバイル端末から参加する:
https://my.webjoin.com/dolby/ ?passcode=[ここに参加者パスコードを記入]
※初回のみ、BT MeetMe with Dolby Voiceプラグインまたはモバイルアプリのインストールが必要です。
マイク付きステレオヘッドやイヤホンを利用してください。
または
電話から参加する:
03-5767-6008にダイアル
参加者用パスコード:[ここに参加者パスコードを記入]#をプッシュ
※ その他のアクセス番号は以下のURLよりご確認ください。
http://www.communicloudconferencing.com/globalaccess/

Web会議
Webブラウザーより以下にアクセス
https://communicloud-japan.webex.com/meet/[ここにユーザー名を記入]
※初回のみ、Cisco WebExプラグインのインストールが必要です。

Question 4 サービスを利用できるまで、どれくらいかかりますか?

Answer 4

新規でお申し込みのお客様は、約3から5営業日となります。すでに弊社サービスを利用中で追加のIDを発行する場合は、1から2営業日となります。お急ぎの場合は、ご相談ください。

Question 5 サービスはいつから利用することができますか。

Answer 5

ウェルカムメールを受け取った時点から、サービスの利用が可能です。アカウントの有効化(アクティベート)の必要はありません。

Question 6 IDを追加したい場合はどすればよいですか。

Answer 6

お客様番号 (EB-BTC-xxxxxxxx)をご準備の上、ヘルプデスクまでご連絡ください。または、https://communicloud.co.jp/support/newid/ ID発行ページよりご申請ください。なお、複数ID申請用のExcelフォームをご準備していますので、ご希望の場合はお知らせください。

Question 7 IDの棚卸しをしたいのですが、可能ですか。

Answer 7

可能です。発行済みの全てのID登録者に対してメール配信を行い、返答がないIDを削除します。詳しくは弊社営業担当までお問い合わせください。

Question 8 請求書の発行タイミングを教えてください。

Answer 8

1日〜末日までの利用分の請求書を、翌月の中旬頃に発行します。例. 1月1日〜31日の利用分の請求書は、2月15日頃に発行します。

Question 9 部署や課ごとに請求額を出すことはできますか。

Answer 9

はい、可能です。IDごとにコストセンターコード(部門コード、請求コードなど)を登録ください。請求明細として、コードごとの請求金額をお出しします。詳しくは、弊社営業担当までお問い合わせください。

BT MeetMe with Dolby Voice について (共通)

Question 10 BT MeetMe with Dolby Voiceは1会議あたり何名まで参加できますか。

Answer 10

125名(接続)まで参加できます。

Question 11 誰かが会議に参加した際のアナウンスを変更することはできますか。

Answer 11

ヘルプデスクにご連絡ください。新しい参加者の入室時と退出時のアナウンス方法を変更できます。1. アナウンスなし (無音) 2. ビープ音 (ピッ、という音) 3. 録音した名前を読み上げる (「xx様が参加しました」といったアナウンス)

Question 12 主催者がプレゼンテーションモード(参加者全回線のミュート)を設定した後に接続される参加者の回線は自動でミュートされますか。

Answer 12

はい、同機能を有効化した時点で会議に接続している参加者と、その後に接続する参加者の回線はすべてミュートされます。

Question 13 主催者がプレゼンテーションモードを利用した場合、参加者は自回線のミュート/ミュート解除機能を使って、自分の回線のみミュート解除できますか。

Answer 13

できません。

電話版について

Question 14 アクセス番号とは何ですか?

Answer 14

通常の電話機から電話会議に参加するためにダイアル頂く電話番号のことで、ローカル番号(例.日本の03番号)とトールフリー(着課金)(例.日本の0120番号)番号の2種類があります。ローカル番号利用の場合は、自分で電話代を負担します。トールフリー番号利用の場合、電話代はかかりませんが、代わりに主催者がそれを負担します。

Question 15 会議を録音することはできますか。

Answer 15

主催者機能 *8 で録音の開始と終了が可能です。詳しくは、ユーザーガイドをご覧ください。(本機能のご利用には、別途費用がかかります)

Question 16 アクセス番号が利用できません。

Answer 16

稀に現地の通信事業者の事情により、アクセス番号が利用できないことがあります。そのような場合、以下の対応をお願いします。

  • 自国にアクセスポイントが2つ以上準備されている場合は、他のアクセス番号を利用してください。
  • 最寄りの国のローカル番号を国際電話で利用ください。
  • 主催者に連絡し、呼び出し(ダイアルアウト)してもらうよう依頼してください。

モバイル版について

Question 17 アプリがダウンロードできません。

Answer 17

アプリ自体は、どなたでも無料でGoogle PlayやApple App Storesからダウンロードが可能です。しかし、サポートされているOS以外を利用中の場合ダウンロードできません。利用中のOSのバージョンが古くないか確認してください。

Question 18 自分のOSがサポートされているかどのように確認できますか。

Answer 18

iOSではバージョン7またはそれ以降が必要です。設定 > 一般 > 情報 > バージョンにて確認できます。

Androidではバージョン4.0またはそれ以降が必要です。ホームボタン > メニュー (小さな四角) > 設定 > 端末情報 > ファームウェア または Androidバージョンで確認できます。

Question 19 会議に接続できません。

Answer 19

会議情報を正しく入力しているか確認してください。パスコードに間違えがある場合は、パスコードとメールアドレスが正しいか確認するようメッセージが表示されます。または、Wi-Fiまたはデータ通信ができる状態か確認してください。データ通信を利用する場合は、アプリにてモバイルデータの利用を有効にしてください。もしWi-Fiやモバイルデータ通信が利用できない場合は、電話からアクセス番号にダイアルの上ご利用ください。

Question 20 音質が安定しません。

Answer 20

音質はWi-Fiやモバイルデータ通信の品質に依存します。電波が弱い場合は移動中でインターネットへの接続が不安定な場合、会議中の音質が低下することがあります。

Question 21 音質に問題がないか監視できますか。

Answer 21

アプリ内の「接続」タブをタップすると、現在の接続状況を確認できます。警告マークが出ており、接続性に問題がある場合は、電波が良い場所に移動してください。または、「接続」画面の「再接続オプション」からご希望の方法を選択して、電話回線に切り替えて会議に接続し直してください。この場合、パスコードの再入力は不要です。

パソコン版について

Question 22 BT MeetMe with Dolby Voiceを利用中に、他の作業はできますか。

Answer 22

可能ですが、CPUなどのリソースを大きく消費する作業を行うと、ご自身の回線に影響が出る場合があります。

Question 23 他のコラボレーションツールと併用できますか。

Answer 23

はい、Cisco WebExやマイクロソフト Skype for Businessといった別の会議サービスと併用できるよう設計されています。

Question 24 互換性が確認されているヘッドセットを教えてください。

Answer 24

様々なヘッドセットをご利用頂くことができますが、パソコンでの利用にはUSBステレオヘッドセットの利用を推奨します。ステレオイヤホンの利用も可能ですが、USBヘッドセットに比べると音質が劣ります。ステレオタイプではないヘッドセットの利用も可能ですが、高品質のDolbyサウンドは提供されません。

以下のヘッドセットはDolby社にてテストの上、MeetMe with Dolby Voiceプラグインと最適に動作することが確認されています。

Jabra®: BIZ 2400 Duo, Evolve 40 UC, UC Voice 750 Duo, UC Voice 550 Duo, BIZ 2300 Duo, BIZ 2400 II Duo, Evolve 30 Stereo, Evolve 80 Stereo

Logitech®: H570e, H650e

Plantronics®: C320, C320M, C325, C325.1, C325M, C325M.1, C520, C520M, C720, C720M, C725M, Voyager Focus

Sennheiser®: SC 60, SC 60 USB CTRL, SC 260 USB, SC 260 USB CTRL, SC 260 USB CTRL II, SC 260 USB MS II

Question 25 推奨のインターネット接続速度を教えてください。

Answer 25

推奨はアップストリーム、ダウンストリームとも100kbps以上です。スピードテストサイト (例. www.speedtest.net )でご確認ください。

Question 26 ネットワークやアクセス方法に制限はありますか。

Answer 26

十分な帯域が確保されていれば、どのネットワークでも動作します。通常は、LANなどの有線接続の方がWi-Fiよりも安定した品質を確保できます。

Question 27 接続テストでヘッドセットが動作しません。

Answer 27

ヘッドセットがパソコンに正しく接続されているか確認してください。また、Dolbyクライアントで同ヘッドセットが正しく選択されているか確認してください。パソコンにヘッドセットを認識させ、外部端末としてDolbyクライアントで選択できるよう、ご利用の30秒前にはヘッドセットをパソコンに接続してください。

Question 28 「No meeting was found for the passcode (このパスコードでは会議室がありません)」というエラーが表示されます。

Answer 28

パスコードに空白や記号が含まれていないか確認してください。カット&ペーストでパスコードを入力する際は特にご注意ください。または、サービスに登録しているメールアドレスを入力しているか確認してください。主催者の場合、メールアドレスと主催者パスコードにより個人認証を行いセキュリティを保ちます。従って、サービスに登録したメールアドレスが必要です。

Question 29 音声にずれ(時差)があります。

Answer 29

Wi-Fiは音声の遅延を発生させることがあるため、特に重要な会議では利用をお控えください。また、企業VPNでも若干の遅延が発生する場合があります。この場合、Dolby会議に接続する前にVPNを解除することをお勧めします。

Question 30 エコーが発生します。

Answer 30

参加者の誰かがスピーカーフォンを利用していないか確認してください。または、Dolbyクライアントでヘッドセットではなくパソコンのマイクが選択されていないか確認してください。

Question 31 音質が安定しません。

Answer 31

音質が安定しない原因は、様々な理由が考えられますが、最も可能性が高いのはWi-Fiの接続性に問題がある場合です。スピードテストサイト (例. www.speedtest.net )でパソコンの速度テストをお試しください。アップストリーム、ダウンストリームとも100kbps程度の速度が必要です。

Question 32 Dolbyクライアントがヘッドセットを自動で認識しません。

Answer 32

ヘッドセットの種類により、または他のプログラムでヘッドセットの利用が競合している場合に発生することがあります。ヘッドセットをパソコンの再生や録音用の既定(デフォルト)に設定することで解決する場合があります。Windowsの場合、画面右下のスピーカーアイコンを右クリックして設定してください。

Cisco WebEx について

Question 33 Cisco WebExとは何ですか。

Answer 33

1対1、または複数の異なる場所にいる方が、インターネットを通じPCの画面やウェブカメラを共有するクラウド型Web会議サービスです。会議室のプロジェクターやホワイトボード、ポインターをバーチャルに利用できる、とお考えください。一般的に音声のやり取りは1対1の電話、または音声会議サービスを組み合わせて利用します。

Question 34 ウェブカメラは利用できますか。

Answer 34

はい、ご利用頂けます。

Question 35 1会議あたり何名まで参加できますか。

Answer 35

ご契約中のMeeting Centerの種類により異なります。詳しくはお問い合わせください。

Question 36 動画の共有はできますか。

Answer 36

可能です。ファイル共有機能を利用してください。画面共有では、相手に正しく動画が表示されませんので、ご注意ください。

Question 37 WebExのユーザーガイドはありますか。

Answer 37

はい。WebExサービスサイト (https://communicloud-jpn.webex.com)にアクセスの上、左メニューの「サポート」より各種情報を確認してください。

Question 38 PCの推奨スペックを教えてください。

Answer 38

Meeting Centerの場合

  • Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows Server 2008 64-bit、Windows Server 2008 R2 64-bit、Windows 10
  • ブラウザ: Internet Explorer10/11、Edge、Firefox52以降、Chrome 最新バージョン
  • Java ScriptおよびAcvive Xの有効化
  • CPU:Intel Core2 Duo CPU 2.XX GHz または AMD プロセッサ (2 GB の RAM を推奨)

その他Mac、Linuxにも対応しております。詳しくはお問い合わせください。

Question 39 事前にソフトウェアをインストールする必要はありますか。

Answer 39

初回のみ、パソコンのWebブラウザーにプラグインを、モバイル端末にアプリをインストールする必要があります。

Question 40 パソコンやモバイル端末からWebExに接続する方法を教えてください。

Answer 40

WebExへの接続にはいくつかの方法がありますが、「パーソナル会議室」を使った接続方法をご紹介します。

https://communicloud-japan.webex.com/meet/<ユーザー名>にアクセスして接続します。主催者はWebExサービスにログインしてください。主催者のユーザー名やパスワードは、ウェルカムメールに記載されています。主催者、参加者とも、初回のみプラグインソフトやモバイルアプリのインストールを行ってください。詳しくは、ユーザーガイドを参照ください。

Question 41 音声会議と併用する場合、先にどちらのサービスから接続すべきですか。

Answer 41

どちらからでも問題ありません。事前にWebExの利用が必要である事がわかっている場合は、先にWebExに接続して、WebEx会議の操作画面より音声会議に接続することを推奨します。

Question 42 WebExセッションを終了すると音声会議も終了してしまいます。

Answer 42

あなたが主催者の場合、WebExを終了すると音声会議も終了します。もし自分以外の参加者で会議を継続させたい場合は、WebExで主催者権限を別の方に譲渡の上、会議から退出してください。この場合、あなたの会議室を別の方が利用することになりますので、ご注意ください。また、その会議が継続中は、別の会議を開催することはできません。

Question 43 Cisco WebExの課金体系を教えてください。

Answer 43

従量課金モデル、使い放題の月額固定課金の2種類をご準備しています。どれくらい使うかわからないお客様や、利用頻度が低いお客様は、まずは従量課金にてご契約ください。ある程度の利用が継続して見込める場合は、月額固定課金をお勧めします。なお、従量課金から月額固定への移行も可能です。

ヘルプデスク

お問合せは、お気軽にヘルプデスクまでご連絡ください。

コンファレンシング ヘルプデスク (日本語・英語)

電話番号
メールアドレス
受付時間
英語 24時間 / 日本語 8:00-20:00 (平日)